新着情報

  • HOME>
  • 新着情報
2018/05/22
居抜き物件開業のメリット、デメリット
医院継承も含めて、基本は同科での居抜きとなりますが、
他科での継承もレアケースとしては存在します。

継承物件・居抜き物件のメリットは

・コストを抑えられる
・場合によってはスタッフの採用もスムーズ
・集患も対策できる

というメリットがあります。
内装作業にお金がかからなかったり、
機器なども使用することもできるので、
全体的にコスト面での大きなメリットがあります。

デメリットとしては、

・良くも悪くも前のクリニックのイメージをひきずることになる。
・場合によっては、元のドクターへの定期費用がかかる。
・老朽化によるメンテナンスが必要となる。

などの問題があります。

親族継承などは比較的スムーズですが、
第3者継承などは、両社のみで話をすすめると
トラブルのもととなりますので、
コンサルタントをいれることをおススメします。


クリニック開業・医院開業のことなら、当社にご相談下さい。
居抜き物件開業のメリット、デメリット
pagetop