新着情報

  • HOME>
  • 新着情報
2018/03/15
医療に関する広告規制
本年(2018年)6月から医療に関連する広告規制が再検討され、WEBページ(ホームページなど)も規制の対象となることがわかりました。

虚偽・誇大などの広告が規制される事は当然のこと、「医療内容や影響についての体験談」「十分な解説のない術前・術後の写真掲載」なども禁止される。

他にも「医療機構についての患者の言い回し」などは該当しないが、明らかに不適切な時は規制の対象となるそうです。

現在発表されているものが実行されるとなると、かなり厳しい規制が敷かれそうです。

リスティング広告などの文言についても対象となるようなので、
そのあたりにも気を配っていかなければなりません。

これからクリニック開業などを考えている先生は、
新規でホームページを作成する際に、このような事にも気を付けなければなりません。

医院開業マニュアルでは、法に触れない広告の出し方など
アドバイスをおこなっていきます。
詳しくはお気軽にお尋ねください。
医療に関する広告規制
pagetop