新着情報

  • HOME>
  • 新着情報
2018/02/21
医院開業時に陥りがちな点!?
クリニック開業をする先生は
自分が開業するクリニックについて、
デザインや、間取りや、機材など全てが
自分の思うままにできると、夢を膨らませています。

しかし、全てが自分の思うようにいくとは限りませんし、
仮に自分の思い通りにできたとしてもうまくいくとは
限りません。

まずは、開業時の機材などですが、無理を全て最新機器で
そろえる必要はありません。ものによって中古の機材でも
十分使用できます。
開業し、資金がたまってきた段階で最新のものを
購入するのもいいかもしれません。

また、内容などのデザインに関してです。
自分の好みで、注文をつけデザインするのも
いいかもしれませんが、一番に考えるべきは
「患者様」です。ターゲットとなる患者様が
どのように感じるかしっかりと考えた上での設計が重要です。

そして間取りです。
こちらも自分の視点だけではなかなか
気づきづらい部分ではありますが、これからどの科でも
高齢者の受診が増えてきます。
その点にもしっかり気を配った設計が必要となってきます。

こういった点においても
開業コンサルのプロが今までの経験を基に
アドバイスし、あなたの開業を成功へと導きます。

是非お気軽にご相談ください。
医院開業時に陥りがちな点!?
pagetop