【宅地建物取引業者 免許証番号】東京都知事(1)第102513号

  • 新規会員登録
  • ログイン
  • お問い合わせ
  • Menu

医院開業Q&A

開業準備、まずしておくべきことは何でしょうか?
コンセプトをしっかりと持つこと。お客様に来ていただくにはどのような雰囲気作りをすれば良いか、院内の様子を自分の中でイメージし、シミュレーションすることで、より具体的な開業に向けた準備ができます。
開業準備期間はどのくらい必要でしょうか?
すでにできあがっている建物で開業する場合と、これから建築する建物で開業する場合とでは開業までの期間が異なります。ですので一概には言えませんが、目安として建物がある場合はおよそ6か月、ない場合は1年以上とお考えください。
開業場所はどのように選んだらよいでしょうか?
人口、競合医院数、立地の3つを重視して選びましょう。人口は500メートル以内に注目してください。余裕があれば、都市開発など今後の発展性も確認しておきましょう。ご希望に沿う物件が見つからない場合はお気軽にお問い合わせください。
どのくらいの広さの物件が適当でしょうか?

診療科目や診療により異なりますので、どの様なクリニックを作りたいのか考えて下さい。その上で、家賃との兼ね合いや物件の広さに応じで、院長室やスタッフルームを小さめに作るなど工夫することをお勧めします。

☆一般的な目安は次の通りです。
 ご参考にしてください。

  • ・内科 35坪以上
  • ・整形外科 70坪以上
  • ・眼科 45坪以上
  • ・小児科 35坪以上
  • ・心療内科 30坪以上
  • ・皮膚科 35坪以上
医療機器の購入についてコツはありますか?
導入機器によって大幅に費用が異なりますので、それぞれの機器にあったコツをご紹介いたします。詳しくはご相談ください。
お問い合わせはこちら。
開業業者のツテがないので紹介してほしい
内装業者、医療機器、資金調達から法律関係まで、さまざまな業者のご紹介が可能です。また、開業までのお手伝いに限らず、アフターサポートまでしっかりとご支援いたします。
診療圏調査とはどういったものでしょうか?
診療圏調査は開業の成功の確率を上げるためのものです。希望エリアの診療所・クリニック・医院の情報、見込み客数などの想定に最適なツールです。開業場所をデータ面から分析でき、事業計画を作成する際に必要な見込み患者数のレポートが得られます。